《基礎知識》ダイエットのことを体重を減らすという考え方はとりあえず忘れよう

《基礎知識》ダイエットのことを体重を減らすという考え方はとりあえず忘れよう



《基礎知識》ダイエットのことを体重を減らすという考え方はとりあえず忘れようブログ:2014-8-16


シェイプアップしているにもかかわらず、
食後のデザートがやめられなかったり、
17時になったら、
ついついお菓子に手が伸びてしまったり…
そんな人は少なくないと思います。

わたし自身、
17時、テレビを見ながら、
お菓子をつまむ事が最高の幸せ!と
思っていました。

でも、それではダメなんですよね。

せっかく運動を頑張ったり、食事制限に苦労していても、
毎日のようにお菓子を食べてしまうという
悪い習慣が身についていたのでは、
シェイプアップなんて成功しませんよね?

そこで、わたしは、
悪い習慣を「やめる」のではなく、
別の習慣に「置き換える」ようにしたんです!

体は快感を欲しているわけですから、
快感を供給することを停止してしまうと
それはストレスになってしまいます。

つまり
「快感は引き続き供給させる」のですが、
供給させる方法を別の方法に置き換えるわけです。

例えば
「寝る前のお菓子」
だったら、
「寝る前にアロマテラピー」
にしたり
「寝る前にハーブ茶を飲む」
と言った具合に、
別の方法で快感を与える方向に、転換させてやればよいのです。

午後食の後のデザートも、
ショートケーキやアイスなどではなく
せめてフルーツにするなどの置き換えをしましょう。

甘いものって、人間の本能で快感に直結しているので、
最初は物足りないと感じるかもしれませんが、
慣れればそれが何でもなくなりますので、
読者様、是非試してみてください。

置き換える過程でどうしても苦しければ、
例えば、板チョコが好きな人なら、
カカオ成分の多いビターチョコにするなどして、
体に「快感」ではなく、
徐々に「不快」を与えて行く方法も効果的でしょう。
《基礎知識》ダイエットのことを体重を減らすという考え方はとりあえず忘れよう

《基礎知識》ダイエットのことを体重を減らすという考え方はとりあえず忘れよう

★メニュー

《基礎知識》身体に負担をかけてしまうような無理なダイエットは危険
《基礎知識》脚痩せも美脚形成も実際に体験をした人の口コミ情報が最も参考になる
《基礎知識》メタボ対策で是非ともオススメをしたい方法
《基礎知識》間違えのない正しい美容整形クリニック選びが非常に重要
《基礎知識》ダイエットのことを体重を減らすという考え方はとりあえず忘れよう
《基礎知識》美容整形を受けることの出来ない人というのは様々な理由がある
《基礎知識》現在の自分に不足気味の栄養素が含まれている料理
《基礎知識》脂肪吸引は情報公開がしっかりとされているクリニックから選ぶ
《基礎知識》内的な原因を解決させていなければ大人ニキビは再発
《基礎知識》若さや健康に役立つとされているバストアップサプリ


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)今日から早速始めよう♪美容対策