《基礎知識》ダイエットのことを体重を減らすという考え方はとりあえず忘れよう

《基礎知識》ダイエットのことを体重を減らすという考え方はとりあえず忘れよう



《基礎知識》ダイエットのことを体重を減らすという考え方はとりあえず忘れようブログ:2017-9-15


体重は減ったはずなのに、
なりたかった体型になっていない…
読者様は、こんな事ありませんか?

例えば…
自分と同じ身長・体重の仲間がいたとしますよね。
なのに、自分の方が太って見える。

体重だけ見たら細いはずなのに、
実際はそんなに細く見えない…
なんだかブルーな気持ちになってしまいますよね。

私は着痩せタイプだったので、
実際の体重より少なく見られる事もありました。
しかし、それはあくまでも着痩せしているから…

やはり、同じ身長・体重の仲間と比べると実際は太い!
すごく嫌だったんです。

頑張って減量だってしているのに、
なんで理想の体型にならないんだろう…
といつもモヤモヤしていました。

しかし、ある減量をやってみて
その理由が解ったんです。

それは、
体重を減らそうと
ご飯制限とトレーニングだけ、頑張っていたからなんです。
トレーニングは大切ですが、私の場合無理しすぎていたんです。

そして、最も大切なご飯。
このご飯を私はバランスよく改善するのではなく、
早く痩せようと制限していたのが間違っていたんです。

ご飯自体が偏ったり食べなかった事で体重は落ちても、
スタイルはついていかなかったという事だったんですね。

例えば、風邪の時、
ごはんが食べられなくて、寝込んでしまったとします。

元気になって体重を計ったら、食べられなかった分痩せていた。
しかし、それは痩せたのではなく、やつれただけですよね?

食べない減量も同じような感じなんだと思います。
体重は落ちたのに、なんだかやつれた印象がある。

私はバランスよくご飯をして、
適度なトレーニングをし始めてから、
体重とスタイルのバランスがとれてきたような気がします。

《基礎知識》ダイエットのことを体重を減らすという考え方はとりあえず忘れよう

《基礎知識》ダイエットのことを体重を減らすという考え方はとりあえず忘れよう

★メニュー

《基礎知識》身体に負担をかけてしまうような無理なダイエットは危険
《基礎知識》脚痩せも美脚形成も実際に体験をした人の口コミ情報が最も参考になる
《基礎知識》メタボ対策で是非ともオススメをしたい方法
《基礎知識》間違えのない正しい美容整形クリニック選びが非常に重要
《基礎知識》ダイエットのことを体重を減らすという考え方はとりあえず忘れよう
《基礎知識》美容整形を受けることの出来ない人というのは様々な理由がある
《基礎知識》現在の自分に不足気味の栄養素が含まれている料理
《基礎知識》脂肪吸引は情報公開がしっかりとされているクリニックから選ぶ
《基礎知識》内的な原因を解決させていなければ大人ニキビは再発
《基礎知識》若さや健康に役立つとされているバストアップサプリ


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)今日から早速始めよう♪美容対策